【水中動画】出たぁ!沖縄慶良間諸島阿嘉島下曽根で巨大マンタと遭遇!

    沖縄慶良間諸島阿嘉島で1週間ダイビングをしてきました。お世話になったダイビングショップはアヒコダイバーズ!毎日が30℃のピリカラ天気でした。

    ダイビングポイント:北浜(ニシハマ)

    ダイビングポイント:北浜はなぜかニシハマと呼ぶんですよね。透明度抜群のエメラルドグリーンの海は本当に美しかったです。

    IMG_4486

    AHIKO DAIVERS の安彦さん。186cmの長身です!!

    IMG_4552

    海底の砂浜まで太陽の光が届いています。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    透明度は水平で30m。抜けるような藍色にうっとりです。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    大きめのアカククリが数匹泳いでいました^^

    慶良間屈指の大物ポイント「下曽根」でダイビング!

    いよいよ慶良間屈指の大物ポイント「下曽根」でダイビングです。グルクン、スズメダイなどの魚が群れていました。この日は下曽根でもめずらしいベタ凪。潮は静かでした^^

    イソマグロが悠々と泳いで行ったり、ロウニンアジが出現したり・・・

    そして、この日下曽根二本目!粘った甲斐があって、大きいマンタに会えました!!
    クリックすると大きい画面で動画を見ることができます。

    ダイビングポイント:儀名(ギナ)でのダイビング

    ウミガメが見れることで有名なダイビングポイント:儀名(ギナ)で潜りました。早々アオウミガメが出迎えてくれました^^

    フィッシュアイで接写してみました。かわいい顔してますよね。

    太陽の光をバックに^^

    ハダカハオコゼ(ピンク)がいました。目が本当にかわいいんですよね。

    ハダカハオコゼ(白)です。シャッターと同時に捕食ポーズ!ナイスです!

    くまのみさんは色鮮やかでした~^^

    白い砂地で透明度がいいので、飛んでるように見えるんですよね。

    浅瀬のサンゴ礁の周りもきれいな魚がたくさんいました。

    大きなサンゴ礁は小魚のお家ですね。

    また来年も阿嘉島に潜りに来ます^^

    ダイビングショップ:AHIKO DIVERSのご紹介

    logo_ahiko-s

    ショップオーナーの安彦 秀樹(アヒコ ヒデキ)さんは秋田出身で身長186cm。とても親切なガイドをしていただきました。ログ付けは夜8時半から泡盛の水割りをいただきながらまったりと^^

     AHIKO DIVERS公式ホームページはこちらから

    最終日、安彦さんとのツーショット。本当にふたりとも日本人なんですかね?(笑)

    IMG_4770

      コメントを残す