石垣島ダイビング、あこがれのポイント「オガン」で潜りました!

石垣島に5泊6日で滞在してダイビングしてきました。沖縄は梅雨の期間だったのですが、なんとか雨は降らないなかでダイビングすることができました。

いざ仙台から石垣島に出発です

出発時、天気予報は沖縄雨模様ということでしたが、仙台空港は晴れ。

途中飛行機から富士山の頭も見ることができました。

石垣島到着、天気はどんより曇りでした

石垣空港に無事到着。天気は曇り。

夕食は石垣島名物のあぐー豚のしゃぶしゃぶをいただきました。

鉄板のゴーヤチャンプル、おいしいですね。

いざダイバーあこがれのポイント「オガン」へ

西表島の南西にあるダイビングポイント「オガン」にいざ出発!

石垣島から「オガン」までは船で約2時間。

大物が見れるというポイントだけに潮の流れがかなり早いです。

ウメイロモドキがたくさん泳いでいました。青と黄色の配色がきれいです。

天気が曇りだったので、ちょっと水中は暗かったのが残念・・。

水中は神秘的な蒼さでした。

曇りの天気でしたが、みんなしっかりダイビングを満喫できました。

みなさん、ありがとうございます。また一緒に潜りましょう。

石垣島をゆっくり観光しました

3日間のダイビングを楽しんだ後、1日ゆっくり石垣島観光しました。石垣の塩の工場脇にあるソルトスパ「美塩」さんに寄ってみました。

入口のハイビスカスがきれいです。

これがソルトスパ。塩分の濃度がそれぞれ異なります。

一番濃い濃度のお風呂では体がぷかぷか浮くんですよ^^

石垣島最北端の「平久保崎灯台」。天気がよかったらな・・。

夕食は泡盛とおいしい沖縄料理をいただきました。

お刺身も鮮度抜群でおいしかったです。

今回は志賀のダイビングショップ「ダイブベスト」さんにお世話になりました。たかしさん、まあこさん、ありがとうございます。

ダイブショップDIVE BESTさんのホームページはこちら

コメントを残す